iphone

スマホ版「ドラゴンクエスト」シリーズ
(ポータルアプリ)

  トップページへ ドラゴンクエスト ポータルアプリ ドラゴンクエスト1 ドラゴンクエスト2 ドラゴンクエスト3 ドラゴンクエスト4 ドラゴンクエスト5
  ドラゴンクエスト ポータルアプリPortal ドラゴンクエスト1DQ1 ドラゴンクエスト2DQ2 ドラゴンクエスト3 前編DQ3前 ドラゴンクエスト3 後編DQ3後

 

 

ファイナルファンタジー ドラゴンクエスト ポータルアプリ

内容:RPG(ロールプレイングゲーム)

作成:スクエニ / マトリックス / トーセ

公開:ポータルアプリは 2013/11

価格:ポータルアプリは無料、ゲームは課金購入

ポータルアプリ ダウンロード(iTunes 起動)

Android 版ポータルアプリ(Google Play)

 

※「ポータルアプリ」はドラクエシリーズの情報アプリです。
スマホ版のドラクエ1~3は、このポータルアプリに同梱されています。
購入はアプリ内の課金で行い、タイトルごとに値段が違います。

 


 

まだ日本で「RPG」というゲームジャンルが知られていなかった 1986 年。

後に国民的 RPG と呼ばれるドラクエシリーズの第一作目が公開されました。

 

長期的なゲームプレイ、小説の様な長編ストーリー、主人公を少しずつ鍛えていくゲーム性、コマンド選択式の戦闘など、その「RPG らしさ」の全てはこのドラクエにより、日本の家庭用ゲーム機にもたらされる事になります。

 

ドラゴンクエスト(オリジナル)

 

ドラゴンクエスト

 

翌 1987 年、主人公が3人のパーティーを組むドラクエの2作目が発売されます。

ドラクエ1は RPG に慣れていない人々のため、あえてシンプルに作られていたのですが、この作品でシステムが大幅に拡張されます。

 

今日の JRPG の原点となったのが、このドラクエ2です。

 

ドラゴンクエスト2(オリジナル)

 

ドラゴンクエスト2

 

ドラクエ3はさらにその翌年、1988 年に発売されました。

パーティーの人数は4人になり、プレイヤーは自由にキャラクターを作成し職業を決めることが出来るようになります。

「転職」により、キャラクターのカスタマイズを行うことも可能です。

 

世界はさらに広大になり、物語もより深くなりました。

初期のドラクエ三作品は「ロト三部作」と呼ばれており、その完結編となります。

 

ドラゴンクエスト3(オリジナル)

 

ドラゴンクエスト3

 

ドラクエは3で初期構想が一段落したので、4は章ごとに主人公が変わる形式になり、5はモンスターが仲間になるなど、新しいコンセプトで作られていきます。

 

1987 年にはライバルであるファイナルファンタジーも登場しました。

以後、日本の家庭用ゲームは、ドラクエと FF を中心に動いていく事になります。

 

初期のドラクエはもう 20 年以上前のゲームですから、いま見ると古い部分もありますが、スマホ版は後にリメイクされたスーパーファミコン版、及びガラケー版をベースに、スマホ用に改修したものです。

グラフィックが強化され、攻撃演出や便利な機能などが加えられています。

 

スマホでリメイクされたドラクエを遊べることは、時代の流れを感じますね。

 

スマホのドラクエシリーズの概要

 

スマホ版のドラゴンクエスト1・2・3は、ドラクエの総合情報アプリであるドラゴンクエスト ポータルアプリに同梱されています。

ポータルアプリ自体は無料で提供されています。

 

ドラゴンクエスト iOS 版 ドラゴンクエスト ポータルアプリ
Android 版 ドラクエ ポータルアプリ

 

ドラクエの1・2・3をプレイするには、ポータルアプリをダウンロードして起動した後、アプリ内で各タイトルを個別に「課金購入」する必要があります。

 

ポータルアプリ下部にあるアイコンをタップすることで、そのドラクエが起動し、まだ未購入の場合は課金画面が表示されます。

価格は以下のようになっています。

 

ドラゴンクエスト I : 360 円

ドラゴンクエスト II : 500 円

ドラゴンクエスト III : 1200 円

 

ドラゴンクエスト ポータルアプリ

 

ドラゴンクエスト 4・5・6・8 は、個別のアプリで公開されています。

これらはポータルアプリを経由して起動する必要はありません。

購入は iTunes Store や Google Play でダウンロード時に行います。

 

ドラゴンクエスト4

iOS 版 ドラゴンクエスト IV

Android 版 ドラゴンクエスト IV

定価 1800 円

ドラゴンクエスト5

iOS 版 ドラゴンクエスト V

Android 版 ドラゴンクエスト V

定価 1800 円

ドラゴンクエスト6

iOS 版 ドラゴンクエスト VI

Android 版 ドラゴンクエスト VI

定価 1800 円

ドラゴンクエスト7

iOS 版 ドラゴンクエスト VII

Android 版 ドラゴンクエスト VII

定価 1800 円

ドラゴンクエスト8

iOS 版 ドラゴンクエスト VIII

Android 版 ドラゴンクエスト VIII

定価 2800 円

 

ただ、ポータルアプリには「モンスター闘技場」と「アイテム交換所」という機能があり、闘技場やニュースの閲覧で貯めた「ポイント」で、ドラクエ4~8、及びドラクエ派生作の限定アイテムを貰うことが出来ます。

 

モンスター闘技場を行うには「チケット」が必要で、これはアプリにログインすることで1日1回得られます。

 

モンスター闘技場

 

以下では各ドラクエシリーズの概要と、スマホ版の特徴を簡単に説明いたします。

 

 

他にもソーシャルゲームの「ドラゴンクエスト モンスターズ スーパーライト」(通称 DQMSL)や、PC ブラウザゲームだった「ドラゴンクエスト モンスターズ モンスターパレード」、スマホ用に開発された「星のドラゴンクエスト」などが公開されています。

 


 

【 ドラゴンクエスト シリーズ 攻略ページ 】

 

※スマホ用ポータルアプリ同梱版

 

ドラゴンクエスト1攻略ドラゴンクエスト(1)攻略

ドラゴンクエスト2攻略ドラゴンクエスト2 攻略

ドラゴンクエスト3攻略ドラゴンクエスト3 攻略

 

※単体アプリ版

 

ドラゴンクエスト4攻略ドラゴンクエスト4 攻略

ドラゴンクエスト5攻略ドラゴンクエスト5 攻略

 

 


 

ドラゴンクエスト ポータルアプリ ドラゴンクエスト ポータルアプリ

iPhone 版Android 版

 


■最新スマホゲームレビュー

 

 

SITE PV