iphone

FINAL FANTASY IV: THE AFTER YEARS
-月の帰還- 攻略 基本システム解説

 

 

ファイナルファンタジー4 ジ・アフター・イヤーズ

FINAL FANTASY IV: THE AFTER YEARS

-月の帰還-

 内容:RPG(ロールプレイングゲーム)

 作成:スクウェア・エニックス / Matrix Software

 公開:2013/11 公開

 対応:iPhone / iPod touch & iPad 両用

 価格:1800 円

    詳細を表示する(iTunes が起動します)

 


 

「FINAL FANTASY IV: THE AFTER YEARS -月の帰還-」(通称 FF4TA)は、「FINAL FANTASY IV」(FF4)の続編になります。

そのため 前作の FF4 をプレイしてからの方が、より物語を楽しむ事ができます。

 

ファイナルファンタジーシリーズはそれぞれが独立したストーリーである場合が多いので、このような「直接の続編」というのはかなり珍しいですね。

 

このゲームは元はガラケー用に作られたアプリでした。

容量の少ないガラケーで大作 RPG を実現するため、ストーリーは 10 以上に分割されており、それぞれの章が別のアプリとして配信されていました。

 

スマホ版(及び PSP 版、Wii 版)はそれを1つのソフトにまとめていますが、やはり物語は全 10 章に分かれており、それらを個別にクリアする「オムニバス形式」となっています。

 

FINAL FANTASY IV: THE AFTER YEARS(ファイナルファンタジー4:ジ・アフター・イヤーズ)月の帰還

 

前作の FF4 が最初に公開されたのは 1991 年、FF4TA の配信がガラケーで始まったのは 2008 年。 実に 17 年ぶりの続編となります。

そのため FF4TA には過去の FF4 のシーンを再現した、プレイヤーに「懐かしさ」を感じさせる演出が多数盛り込まれています。

 

スマホ版の場合、FF4 の公開が 2012 年末、FF4TA の公開は 2013 年末なので、間は約1年であり、そこまで懐かしいというものではありません。

ただ、同じ世界を舞台に、同じキャラクター達が、異なる物語を綴っていくため、まさに「FF4-2」という感じであり、物語の続きとして楽しめますね。

 

スマホ版の FF4 にあった「デカントアビリティ」は、今作にはありません。

その代わり、複数のキャラによる連係技「バンド」が加えられています

有効活用できるのは終盤になってからですが、人気のある FF4 キャラの競演技は、ファンにとってはたまらないものでしょう。

 

 

シナリオの進行について

 

ファイナルファンタジー4 THE AFTER YEARS 月の帰還(以下 FF4TA)は、前述したように独立したシナリオを個別にクリアしていく「オムニバス形式」です。

 

それぞれのシナリオは物語、主人公、登場キャラクターがそれぞれ異なります。

アイテムやキャラクターのレベルも別々で、セーブデータも個別に保存されます。

ただ各シナリオのデータは最終的に、最後のシナリオで統合されます

 

ファイナルファンタジー4 アフターイヤーズ ストーリー選択

 

まずは前作の主人公「セシル」とヒロイン「ローザ」の子、「セオドア」が主人公となる「セオドア編」をプレイする事になります。

 

それが終わると「リディア編」「ヤン編」「パロム編」「エッジ編」「ポロム編」「ギルバート編」を自由に選択してプレイ出来るようになります。

この6つはクリアする順番は自由です。

しかし全てクリアしないと、次の「カイン編」に進むことは出来ません

 

カイン編をクリアすると、次は「月の民編」、それもクリアすると最後の章である「真月編」に進めます。

 

そして真月編で各章のクリアデータの引き継ぎが行われ、各キャラクターの強さや所持アイテムなどがまとめられて、最後の戦いへと向かっていきます。

 

 

基本システム補足

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「月齢」について

 

今作は「月の満ち欠け」である「月齢」が、戦闘に影響を与えます。

 

月齢は宿屋やテント・コテージに泊まるか、30 分経過することで1つ進みます。

満月」→「下弦の月」→「新月」→「上弦の月」→「満月」で変化が繰り返され以下のような影響が生じます。

 

  たたかう 白魔法 黒魔法 その他 (特技)

満月

満月

効果ダウン   効果アップ  

下弦の月

下弦の月

効果アップ     効果ダウン

新月

新月

  効果ダウン   効果アップ

上弦の月

上弦の月

  効果アップ 効果ダウン  

 

その他に該当するコマンドは以下になります。

 

月齢の影響は敵モンスターにもかかるため、「下弦の月」だとこちらの物理攻撃の威力が上がりますが、敵の物理攻撃で受けるダメージも増えます。

 

月齢をうまく使うことで、特にボス戦を有利にすることが出来ます

魔法を連発するボスは上弦で、物理攻撃が強いボスは満月で挑むのが基本です。

その効果はかなり大きく、月齢が悪いと大苦戦するボスが、月齢を変えるだけでたちまち楽勝になったりします

経験値稼ぎをする時も、満月にして魔法主体で戦えばかなりラクになります。

 

また、特定の月齢の時のみ出現する「月齢モンスター」も存在します。

月齢モンスターは総じて強力なので、出現場所にその月齢で行くのは(討伐を狙う時以外は)避けた方が良いでしょう。

 

ファイナルファンタジー4 アフターイヤーズ 月齢モンスター

※月齢モンスター「はくりゅう」の前に瀕死の一行。

月齢モンスターと戦うなら、相応の覚悟を持って挑みましょう。

 

 

「バンド技」について

 

今作には、スマホ版 FF4 にあった「デカントアビリティ」は存在しません。

その代わり「バンド」というものが追加されています。

 

これは複数のキャラクターが協力して繰り出す連係技です。

参加する全員が行動可能になっていなければ準備に入れず、全員が MP を消費し、準備中に誰かが行動不能になるとキャンセルされるといったデメリットがありますが、かなり強力なものがそろっています。

 

ファイナルファンタジー4 アフターイヤーズ バンド技

 

ただし最初から使える訳ではなく、その技を実行できるメンバーがパーティーにいる状態で、何度か戦闘に勝利しなければなりません。

勝利するごとにバンド技の経験値(親密度)が上がっていき、必要量に達すると習得できます。

 

習得後も勝利する度に経験値が増えていき、使用するとさらに多く得られます。

バンド技のレベルが上がると、威力が増したり消費 MP が軽減されます。

 

ファイナルファンタジー4 アフターイヤーズ バンド技の親密度

 

ただ、登場するメンバーが少ない序盤~中盤のシナリオでは、活用できるバンド技は少ししかありません。

 

バンド技を本格的に使えるようになるのは、各シナリオの主人公が集結する最終章「真月編」になってからです

よってそれまではあまり考慮しなくても良いでしょう。

しかし真月編になってからは、このバンド技が勝利のカギを握ります。

 

スマホ版 FF4TA のバンド技の基本仕様は以下の通りです。

 

 

バンド技の一覧については こちら のページをご覧下さい。

 


 

【 FF4 THE AFTER YEARS -月の帰還- 攻略ページ 】

 

FF4TA セオドア編FF4TA ストーリー攻略・セオドア編

FF4TA リディア編FF4TA ストーリー攻略・リディア編

FF4TA ヤン編FF4TA ストーリー攻略・ヤン編

FF4TA パロム編FF4TA ストーリー攻略・パロム編

FF4TA エッジ編FF4TA ストーリー攻略・エッジ編

FF4TA ポロム編FF4TA ストーリー攻略・ポロム編

FF4TA ギルバート編FF4TA ストーリー攻略・ギルバート編

FF4TA カイン編FF4TA ストーリー攻略・カイン編

FF4TA 月の民編FF4TA ストーリー攻略・月の民編

FF4TA 真月編・前編 集結編FF4TA ストーリー攻略・真月編 前半(集結編)

FF4TA 真月編・後編 終章FF4TA ストーリー攻略・真月編 後半(終章)

FF4TA バンド技一覧FF4TA バンド技 一覧

FF4TA やり込み要素FF4TA やり込み要素(強ボス、レアアイテム等)

 


 

ファイナルファンタジー4 ジ・アフター・イヤー 月の帰還FF4 アフターイヤーズ 月の帰還 攻略 1/14

アプリの詳細を表示(iTunes が起動します)

 

 

SITE PV