iphone

野球部ものがたり レビュー

野球部ものがたり野球部ものがたり
運営 / 育成シミュレーション、カイロゲーム
カイロソフト(日本)
600 円、買い切りアプリ
レビュー公開:2017/2/21
iPhone

高校野球の監督となって部員と学校を強化

とある高校の野球部の監督となり、甲子園ならぬ「公子園」を目指して部員たちを育成し、さらに学校の設備の拡張なども行う、カイロソフトの運営/育成シミュレーションゲームが公開されています。
野球部ものがたり」です。

スポーツ系カイロゲームは、過去にも サッカークラブ物語テニスクラブ物語 などがあり、それらを踏襲した内容と言えますが、このゲームは「高校野球」らしい特徴がいくつかあります。
9人で1チームのため人数が多く、さらに選手は3年間で引退します。
入れ替わりが激しい分、成長のペースが早く、むしろ何もしなくても勝手に成長する・・・

プレイヤーが意識して育成をしなくても進んでいくシステムなので、初心者向けの内容である反面、やや物足りなさを感じるところもありますね。

価格は 600 円。買い切りゲームなので課金・広告・スタミナは一切ありません。
iTunes には「フリーズする!」という意見が見られますが、私が iPhone 6 Plus でプレイした限りではフリーズしたことは1度もありません。
おそらくアップデートで修正されているものと思われます。

野球部ものがたり
野球部ものがたり

ゲームは学校で行われる練習シーンと、野球の試合のシーンに分かれています。
ただ、どちらも基本的には眺めているだけで進行します。

生徒は登校してくると、まず校舎で授業を受けます。
学生なので一応学業が本分。
授業が終わった生徒は校内を散策し、グラウンドや校内施設を使用します。

グラウンドでは野球の練習が行われますが、他にも売店や花壇、特別教室などがあって、売店が利用されると「遊び」、花壇が利用されると「自然」のポイントが増えていきます。
これらは特訓や校内活動、校長からのご褒美獲得などに使用されます。
売店では利用料金も得られ、資金は施設の増設に使われます。

施設の利用や練習によって部員のステータスもアップしていきますが、パッと見では上がっているのかよく解りません。
カイロのゲームはステータスがアップすると、キャラクターの上にそれを示すアイコンが表示されますが、このゲームは能力アップがあってもあまり画面に出て来ません。
だから前述したように、いつの間にか成長している感じ・・・

特訓」は特定の能力を鍛えられるため、育成している実感がありますが、このゲームは特訓の上昇値より普段の自然上昇値の方が高いため、特訓は補助的なもの。
ただ、特訓によってピッチャーの球種や「チャンスに強い」「俊足スピード」といったスキルを得られることがあります。

基本的には、育成面であれこれ考える必要はあまりありません。
選手の性格の組合わせで特訓効果がアップしますが、補欠を鍛えてもしょうがないので、それを活用するよりは主力メンバーを集めて特訓した方が良いし、施設も組合わせで特殊効果が発生したりはしません。
そのぶん、Wiki で調べながらプレイする必要はなく、難しく考えなくても遊べる利点もあります。

野球部ものがたり 勉強
※学生なので授業もあり。 期末テストで赤点だと補習が終わるまで練習禁止です。
賢さが低い生徒は勉強の特訓を行って補いましょう。
賢さは配球や打席での駆け引きにも影響するので、野球にも必要。
特にキャッチャーは上げておいた方が良さそうです。

野球部ものがたり 特別練習
※特別練習のシーン。 右上の応援使用スイッチを ON にすれば練習効果を上げられます。
できれば常に応援効果ありで特訓したいところ。
特訓前に左下にある「相性」のボタンを押せば、効果がアップする性格の組み合わせを確認できます。
しかし組合わせより、能力を上げたい選手を優先しましょう。
未発見の組合わせはスポーツポイントを消費して確認できます。

野球部ものがたり 練習方針
※グラウンドでは練習量と練習内容を設定できますが、スタミナがないのに練習量を増やすと選手の体力が疲弊していきます。
こうなると「体力がないから試合に勝てない → 試合に勝てないから経験が増えない → 経験が増えないから余計に勝てない」の悪循環に陥ります。
序盤は練習は軽めにした方が良いでしょう。

大会のコマンドで試合を申し込むと、その日時に試合シーンになります。
いつでも行える練習試合と、夏の全国大会、秋の地区大会があり、春にも選抜大会がありますが、これは秋の地区大会を突破していないと出場できません。

試合には「じっくり観戦」と「ダイジェスト観戦」があります。
じっくりだと1球1球、プレイの模様が再現されます。
試合がリアルに再現される反面、時間はかかりますね。

ダイジェストはスコアボード画面で自動進行し、手早く進められます。
ダイジェストでも1人1人の結果が表示され、ピンチやチャンスの時はじっくりモードに切り替わります。

じっくり時には指示を出すことができ、「ホームランを狙え」「一球入魂」などで選手の能力を一時的にアップさせられますが「応援ポイント」を消費します。
これは試合や練習シーンで貯まっていき、たくさんあれば有利になりますが・・・
特訓の効果をアップさせるのにも使えるため、試合で消費してしまうのは勿体なくもあり、悩みどころですね。

試合を行えば出場選手は経験値と能力アップを得られます。
例によって能力アップはどれだけ上がっているのかよく解らないのですが、普段の練習よりも大きく上がります。
よって出来るだけ試合は組んだ方が良いですが、選手のスタミナもあるのでムリは禁物。
全国大会では連戦を強いられるので、アイテムでスタミナ回復することも必要でしょう。

練習試合で勝利すると、初めて勝った相手なら選手が1人移籍してきます。
上位の高校から来た選手は高い能力を持つことが多いので、これもチーム強化のポイントとなります。

野球部ものがたり 監督指示
※試合中の指示画面。 しかしここで応援ポイントを消費しすぎると特訓で困る・・・
バッターはその打席だけで効果が終わりますが、ピッチャーは3人まで効果が持続するので、指示を出すならピンチ回避時にした方が良さそう。
まあ、指示を出してもダメな時はダメです。


※ダイジェスト観戦。 普段はこれでサクッと終わらせてしまいましょう。
ピンチやチャンスになると通常観戦になりますが、その時に右上の「メニュー」のボタンを押し、すぐ「戻る」のボタンを押すと、通常観戦に切り替わらずに進められます。


※選手一覧で確認できる「成長」のパラメーターに注目。
これが B や A の選出は能力がグングン伸びていきます。
ただし優秀な選手は練習試合で上位の高校に勝たないと獲得できません。
大きな大会に出ている時は練習試合をやるヒマがないので、そこが悩みどころ。

ただ、このゲームは高校野球。
夏の大会が終わると、3年生は引退してしまいます…
選手はずっと使える訳ではありません。

毎年4月に新入部員が入ってくるので、メンバーが不足することはありません。
学校の知名度が高くなると優秀な部員が来るようで、さらに引退した部員も数年後にはまた(能力はそのままで)戻ってきたりします。

しかし主力が抜けることは避けられないので、オーダーは毎年変える必要があります。
「おまかせ」で自動編成をすることもできますが、守備適性や能力を見ながら、自分で選んでいきたいところですね。
後のことを考え、優秀な1年生を優先して入れておくといった方針も必要です。

ただ、冒頭でも述べましたが、この3年で選手が抜け、どんどん入れ替わるシステムのため、育成感が乏しくなっているのは否めません。
中盤以降になると高い成長力を持つ選手が登場し、知名度の向上によって生徒数が増え、ポイント入手量や収入もアップ、特訓を繰り返せるようになりますが、そこまでは自然に強くなるのを待つ展開。

一方で、卒業した選手が戻ってくるのも、ちょっとヘンな印象が。
私的には校内の施設の強化によって育成力が高まり、新人でも早期に強くなっていくバランスにした方がそれらしかった気がします。
まあこのゲームは、選手に対する愛着を優先した、といったところでしょうか。

野球部ものがたり 部員寮
※選手が増えると「部員寮」を建てられるようになります。
部員寮は「食事」と「備品」を設定でき、体力回復量や獲得ボーナスを増やせます。
ただ、効果の大きい備品は維持費も増大するため、収支を考えて決めないと赤字状態に。

野球部ものがたり アイテム
※アイテムは連戦時の体力回復に使うのが中心。
体力が回復しないアイテムは施設に使った方が良いかも。
グラウンドの周囲にスポーツ値の高い施設を置き、それを強化すると、グラウンドの練習効果が高まります。
グラウンドは県大会や地区大会に初優勝した時に増設できます。 建物の移設も県大会優勝で得られます。

「もっとこうした方が・・・」というのも色々と感じる作品ですが、あえて複雑化させていないのかもしれません。
すでに述べたように育成感に乏しい反面、自然にチームが強くなっていくのは、ライトユーザーにとっては遊びやすくて良いでしょう。

そして何より、野球です。
やっぱりサッカーとかテニスより、ピンと来るところがありますね。
とか言ったら、サッカーファンに怒られる?

試合シーンがあるので他のカイロゲームより展開は遅めですが、相変わらず没頭できる内容です。
やり込みも豊富で、カイロファンなら見逃せない作品でしょう。

野球部ものがたり野球部ものがたり(iPhone 版、iTunes 起動)

野球部ものがたり(Android 版、Google Play へ)


【 ちょこっと攻略 】

● 選手の性格による特徴
性格の特徴は「情報の選手一覧 → 選手選択 → 指示を出す → スキル変更」に表示されますが、確認が面倒なのでまとめて表記しておきます。

でしゃばり:チャンスで強い
がんばり屋:特訓で上昇しやすい
おっとり :守備の反応がちょっと遅い
ゲーマー :試合後に多めにポイントを獲得
リーダータイプ :チームの能力を高める
ほがらか :試合に出場で EXP アップ
せっかち :盗塁のスタートが速い
あわてもの:チャンスに弱い
大食い  :アイテムで上昇しやすい
勤勉   :かしこさが上昇しやすい
几帳面  :バントがうまい
天然   :ホームランを打ちやすい
熱血   :応援が増えやすい
暴れん坊 :ぶんぶんバットを振ります
冷静   :フォアボールを選びやすい
遊び人  :校内活動で盛り上げる
癒し系  :体力が回復しやすい
おっさん :足がちょっと遅い
負けず嫌い:負けてると能力アップ
アイドル :ファンが増えやすい
政治家  :知名度が増えやすい
雪男   :球速と長打が成長しやすい
海の男  :体力と走力が成長しやすい
九州男児 :体力と打撃が成長しやすい
レスラー :体力と長打が成長しやすい

● 特別練習の性格相性

がんばり屋+大食い  +ほがらか :体力 +30%
大食い  +負けず嫌い+せっかち :体力 +30%
リーダータイプ +ゲーマー +勤勉   :球速 +30%
癒し系  +天然   +雪男   :変化 +30%
リーダータイプ +でしゃばり+ほがらか :長打 +30%
遊び人  +几帳面  +アイドル :走力 +30%
勤勉   +勤勉   +冷静   :賢さ +30%
冷静   +雪男   +几帳面  :賢さ +30%
遊び人  +でしゃばり+ほがらか :打撃 +30%
あわてもの+暴れん坊 +熱血   :走力 +30%
ゲーマー +せっかち +あわてもの:コントロール+30%
リーダータイプ +負けず嫌い+がんばり屋:体力 +30%
アイドル +遊び人  +おっとり :打撃 +30%
熱血   +九州男児 +負けず嫌い:長打 +30%
政治家  +熱血   +勤勉   :賢さ +30%
勤勉   +几帳面  +冷静   :コントロール+30%
レスラー +熱血   +でしゃばり:長打 +40%
せっかち +あわてもの+せっかち :走力 +30%
おっとり +天然   +癒し系  :変化 +30%
おっとり +がんばり屋+天然   :体力 +30%
おっさん +冷静   +レスラー :球速 +30%
暴れん坊 +政治家  +暴れん坊 :長打 +40%
雪男   +暴れん坊 +レスラー :打撃 +30%
海の男  +天然   +海の男  :変化 +30%
九州男児 +大食い  +おっさん :体力 +30%
海の男  +ゲーマー +おっさん :変化 +45%
がんばり屋+ほがらか +おっとり :体力 +40%
ほがらか +でしゃばり+アイドル :走力 +45%
大食い  +負けず嫌い+九州男児 :体力 +50%
リーダータイプ +几帳面  +天然   :打撃 +50%
勤勉   +冷静   +政治家  :賢さ +50%
おっさん +九州男児 +政治家  :長打 +40%
アイドル +遊び人  +癒し系  :コントロール+50%
あわてもの+レスラー +暴れん坊 :走力 +45%
癒し系  +アイドル +天然   :体力 +40%
海の男  +九州男児 +熱血   :長打 +50%
大食い  +せっかち +あわてもの:走力 +45%
雪男   +冷静   +冷静   :賢さ +50%

このエントリーをはてなブックマークに追加

同種のアプリのリンク他のカイロソフトゲーム

スポーツ人気スポーツゲーム

記事ランキング
管理人 Tweet
最新コメント
SITE PV