iphone

私、猫で飛びます。/ 私、茄子で飛びます。
レビュー

私、猫で飛びます。私、猫で飛びます。(iOS)
私、茄子で飛びます。私、茄子で飛びます。(Android)
クリッカー ネタゲー
USAYA(日本)
本体無料、課金あり
レビュー公開:2018/4/24
iPhoneAndroid

Apple「ナスはダメ」

女子高生が巨大ナスにまたがって空を飛び、悪霊にナスを投げまくる、インパクト絶大のネタゲー。
あまりにインパクトあり過ぎて唯一神 Apple が激怒、ナスがネコに変えられてしまった、猫茄子シューティングクリッカーが公開されています。
私、猫で飛びます。」です。

なお、Google は女子高生がナスにまたがっていても教義に反しないようで、Android は原作通り「私、茄子で飛びます。」のままになっています。

私、猫で飛びます。 / 私、茄子で飛びます。

このゲーム、そのネタゲーっぷり、おバカっぷりが先行し過ぎて、ゲーム内容があまり伝わっていない印象があるのですが、いわゆるクリッカー(クッキークリッカー系)です。
連打で弾を連射するため、シューティングと紹介されていることも多いのですが、敵弾を避けたりするシューティングゲームではありません。

見た目のインパクトがすごいゲームですが、それよりも特筆したいのは演出の良さ。
本当、スマホのクリッカー系の中で、現時点の No.1 と言っても良いでしょう。

弾を気持ちよく連射でき、それがバシバシと敵に当たって、派手なエフェクトで敵が爆発する、その演出はとても爽快感があり、しかも滑らかです。
単なるバカゲー、ネタゲーでは片付けられないクオリティの高さを誇ります。

冒頭で述べたように、このゲームは本来、女子高生がナスに乗っているゲームだったのですが…
Apple 的には卑猥に見えたようで、iOS 版だけ無理やりネコに変えられています。
ゲーム中ではほぼナスとして扱われているので、かなり不自然なことになっていますが…
まあ、それはそれで話題になって、ネタ度がアップしてるから良いのかな…

アプリ本体は無料。ボスを倒せなかった時や、ボーナスを貰うときに動画広告が表示されますが、それほど頻繁には出てきません。
衣装やアイテムを買う課金要素があり、どちらかと言うと広告より課金アイテムでの収益を考えているようですが、無課金でも問題なく遊べます。

私、猫で飛びます。 / 私、茄子で飛びます。
私、猫で飛びます。 / 私、茄子で飛びます。

画面をタップすると、ネコ(大ナス)に乗った女子高生がナスを投げます。
前方に次々と悪霊(穢れ)が現れるので、ナスをバシバシぶつけて退治していきます。
クリッカーですから、基本はコレだけ。

ただ、このゲームはかなりの連射が可能で、連打が早ければ本当に気持ちよく、大量のナスをビシバシぶつけられます。
当たったナスはポロポロこぼれ落ちていき、倒された穢れは大爆発、光が飛び散って吸収されていく、一連の演出はクリッカーの中でも随一です。

また、ナスはタップしたところに飛んでいくので、上部や下部を狙うことも可能。
適当にタップしても当たりますが、動き回る敵やボーナスを貰えるザコは狙い撃ちした方が良いですね。

穢れを祓うと霊験石という資金が貯まっていき、これで攻撃力をアップさせられます。
敵の HP はどんどん増えていくので、こちらも強化していかないと倒せなくなります。

ザコを倒し続けて浄化率が 100 %になるとボスが登場。
ボスは「危険過激ユーチューバー」や「迷惑自撮り棒ギャル」、「粘着セクハラ上司」など、時事ネタ感たっぷりの世の悪行の数々。
種類はかなり豊富で、新しい敵が出る前には女子高生とお供ナスのコント(会話)が繰り広げられます。
クリッカーなのに会話シーンが多いのも特徴。

ボスには制限時間があり、これをオーバーしてしまうと、なんと突進を食らってやられてしまいます。
クリッカー系で主人公が明確にダウンするのは珍しい。
やられると罰として(?)広告を見せられ、ザコ戦に戻されますが、再戦はいつでも可能。
倒せそうにないなら退却することもでき、この時にも逃げるシーンとボイスが出てきます。

見た目や雰囲気はまったく違いますが、基本システムは Tap Titans を踏襲しているため、そちらを経験済みなら迷わずプレイ出来るでしょう。

私、猫で飛びます。 / 私、茄子で飛びます。 ボス戦前の会話シーン
※スマホ依存症の「穢れ」。どこかで見たような動物キャラが…
ウザいパリピ、キレ老人、暴走チャリババァなど強烈な敵が続々登場。
それぞれ動きも異なり、このスマホ依存の穢れは姿を消してナスを回避する強敵。

私、猫で飛びます。 / 私、茄子で飛びます。 ボス撃破シーン
※そして倒すとハデに爆発! もはやクリッカー系とは思えないエフェクト。
ボス登場演出、クリア演出、天候や昼夜の変化もあり、本当に演出はハイクオリティ。
主人公も表情豊かで、ずっと放置していると寝ます。

他の Tap Titans 系と同じく仲間が登場しますが、このゲームは数が少なく、攻撃力もかなり低め。
仲間のレベルを上げると補助スキルを得られますが、仲間の攻撃力が主人公にも足される、みたいなことはないため、必要なスキルを得たらムリにレベルを上げなくても構いません。
そのため主な強化手段は主人公のレベルアップのみで、もうちょっと選択肢は欲しかったところでしょうか。

主人公のレベルアップでアクティブスキルを得られる点は、他の Tap Titans 系と同様。
一定時間ごとにナスビームやナスマシンガンで大ダメージを与えられるようになります。

そしてこの手のクリッカーの重要なポイントは、特典と引き替えにゲームをリスタートする「リセット」(プレステージ)。
このゲームでは「転生」と呼ばれます。

転生すると「茄子の雫」というアイテム(レリック)を得られ、これを使って宝器(アーティファクト)を入手できます。
宝器は転生しても無くならないため、永続的なパワーアップとなり、収入アップやクリティカル率アップなど様々な効果を得られます。

そしてこれらの効果に加えて「宝器数ボーナス」というものがあり、所持数に応じて基礎攻撃力が上がります。
宝器が1つなら +100 %(2倍)、2つなら +300 %(4倍)、3つなら +700 %(8倍)も全ダメージがアップするため、転生を繰り返して宝器を集めるのが戦力の底上げに繋がります。

※このダメージ倍率は初期バージョンのもので、アップデートでダメージ上昇量は増えています。
ただ、最初が +100 %なのは変わりません。

基礎攻撃力さえ上がれば、序盤の敵はガンガン瞬殺可能。
ワンパンマン状態で気持ち良く突っ走れ、さらにこのゲームは無双状態だとスクロールが高速化するため、より爽快感があります。

私、猫で飛びます。 / 私、茄子で飛びます。 スキル使用で稼いでいるシーン
※攻撃力アップと入手金アップのスキルを併用して一気に稼いでいるシーン。光が綺麗。
周囲にいる仲間は資金で雇用するのではなく、ステージの進行で増えていきます。
なにやらキュウリが飛んでますが、他にもスマホとかヤカンとか、たまにナス以外のものも投げ、当たるとクリティカルになります。

私、猫で飛びます。 / 私、茄子で飛びます。 宝器入手画面
※このゲームのアーティファクト(宝器)は2つ提示され、その中から1つを選ぶ形式になっていて、ハズレを引きにくいのが嬉しい。
不要なものが出た時は課金通貨(勾玉)を使って解体し、雫に戻すこともできますが、全額戻ってくる訳ではないので注意!

ただ辛いのは、転生による雫の入手量と、宝器の入手に必要な雫の数のバランス…

転生はステージ 31 に到達することで可能になります。
この時点で転生しても得られる茄子の雫は1つだけですが、最初は雫1つで宝器を得られるので問題ありません。
ステージ 31 というのはそれなりに大変ではありますが、Tap Titans よりはだいぶラク。

しかし2つ目の宝器を得るのに必要な雫は4つ。
にも関わらずステージ 41 まで雫の入手量は増えず、41 で転生しても入手量は2つのみ…

転生に必要なステージが 31 のゲームで、ステージ 41 まで進めるのがどれだけ大変かは、クリッカー経験者なら解るでしょう。
それで入手量の増加がたったの1つなら… ステージ 31 での転生を4回繰り返した方が良い。
しかしその4回の輪廻中は、まったく強くなれません…

この序盤の辛さというか、難易度バランスの偏りはどうよ? と思うのも本音です。

※アップデートで難易度が調整されました。
現在はステージ 36 で3つ、ステージ 41 で7つの雫を得られます。
よってステージ 31 と 36 で1回ずつ転生するか、ステージ 41 で1回転生すれば2つ目の宝器を得られます。

まあ、2つ目の宝器が手に入って、ステージ 51 まで進めるようになれば、転生で得られる雫は5つに増加。
ステージ 61 で8つ、ステージ 71 なら 13 個。
宝器の入手に必要な雫は3つ目は 10、4つ目は 20 で
徐々にマシになって来ます。
Tap Titans も序盤は苦行だったし、比較して厳し過ぎる訳でもないのかもしれませんが…

※アップデートで雫の入手量はステージ 51 で 15、ステージ 61 で 26、ステージ 71 で 42 に増加しました。
詳しくは文末にて。

なお、課金要素として「衣装」があり、課金通貨の勾玉によるガチャで入手できます。
勾玉はゲームの進行でも相応に得られますが、ガチャに必要な勾玉の量は相応に多いので、序盤にタダで1回できる以外は課金しないと困難。

ただ、無くてもゲームは問題なく進められるので、それほど気にしなくても良いでしょう。
一応、衣装には宝器と同じく、固有効果と所持数ボーナスがあります。

私、猫で飛びます。 / 私、茄子で飛びます。 転生画面
※序盤のゲームバランスは現在は改善されています。
宝器の効果は雫で強化できますが、宝器の「数」が攻撃力に直結するので、まずは数を増やすのを優先しましょう。
ただアップデートで雫の入手量が増え、強化しやすくなったので、宝器によってはそちらを優先する手も。

私、猫で飛びます。 / 私、茄子で飛びます。 衣装入手ガチャ
※衣装には頭装備と服の2種類があり、強力なものもありますが、ガチャなので運次第。
序盤はガチャのために貯めるより、オートタップなどのアイテムを購入した方が良いと思います。
1時間自動連射のオートタップは、使用中に連打することで攻撃力がさらに増大します。
残り時間はアプリを落としている間は減りません。

とにかく演出が良いので、やっていて楽しいクリッカーです。
最近は癒やしがテーマの アビスリウム や、連打しなくても遊べる StarOne などもありますが、やっぱり RPG クリッカーはバシバシ叩いて無双するのがメインの楽しさ。
そこの作りが非常に良いので、思わず夢中になってしまいます。

当サイトでは取り上げていませんが、ブームになっていた 君の目的はボクを殺すこと もゲームとしては玉をなぞるだけですが、演出の良さとネタでプレイヤーを惹き付けたゲーム。
ミニマムなゲームほどインパクトと演出が大切なのかなと思いますね。

私的には なめこマンボウ のような、ネタゲーとして飛躍できる可能性を持つアプリだと思います。
でも、ナスにまたがった女子高生はなぁ… Apple じゃないけど、一般ウケにはちょっとアレか…
iOS 版でネコになったのは、その点では良かったのか…?

私、猫で飛びます。私、猫で飛びます。(iOS版)

私、茄子で飛びます。私、茄子で飛びます。(Android 版)


【 ちょこっと攻略 】

アップデート(Ver 1.0.5)以後の雫の入手量。

ステージ 31:1個
ステージ 36:3個(+2)
ステージ 41:7個(+4)
ステージ 46:10個(+3)
ステージ 51:15個(+5)
ステージ 56:19個(+4)
ステージ 61:26個(+7)
ステージ 66:31個(+5)
ステージ 71:42個(+11)
ステージ 76:49個(+7)
ステージ 81:65個(+16)
ステージ 86:76個(+11)
ステージ 91:100個(+24)
ステージ 96:117個(+17)
ステージ 101:152個(+35)
ステージ 106:179個(+27)
ステージ 111:233個(+54)
ステージ 116:275個(+42)
ステージ 121:357個(+82)
ステージ 126:423個(+66)
ステージ 131:548個(+125)

※雫の入手量増加に伴い、宝器の入手と強化に必要な量も増えています。
ただ、強化の必要量はそれほど変わらないため、以前より強化しやすくなっています。
宝器の所持数ボーナスも増加しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

同種のアプリのリンク他のクリッカー系アプリ

関連アプリリンク他のネタゲー / バカゲー

記事ランキング
管理人 Tweet
最新コメント
SITE PV