iphone

Phantom Signal レビュー

Phantom SignalPhantom Signal
RTS タワーディフェンス
Veslo Games(ロシア系)
価格 240 円、買い切りアプリ
レビュー公開:2018/4/21
iPhoneSteam

銀河の採掘の歴史が、また1ページ

発電機と採掘施設を繋げて宇宙ステーションを構築し、隕石から資源を採取しつつ、レーザーやミサイルの砲台を設置して襲来する敵艦隊を迎撃する、宇宙を舞台としたリアルタイム制のディフェンスゲームが公開されています。
Phantom Signal」です。

Phantom Signal

このゲームは iPhone 初期に公開されていた宇宙ディフェンス RTS「Space Station: Frontier」にとても良く似ています。

Space Station はアップデートされていないため iOS11 では動きませんが、同じ面白さのディフェンス RTS を最新環境でも楽しめるという点で、ありがたいアプリです。

ゲームとしてはタワーディフェンスに似ていて、自動で敵を迎撃する砲台を設置し、防衛戦を繰り広げます。
ただ、隕石地帯に採掘施設を設置し、それを守りながら戦う必要があり、多くのステージは採掘量が一定値を越えることでクリアとなります。

価格は 240 円。買い切りゲームなので課金・広告・スタミナ等はありません。
開発したのはロシア語圏の小メーカーです。

Phantom Signal
Phantom Signal

ステージが始まると、エネルギージェネレーターが1つ設置されていて、周囲には紫色の鉱物が含まれた隕石のある、宇宙空間が現れます。
まずはこの隕石から資源の採取を行います。

採掘機(MINER)を隕石の近くに設置すれば採掘が行われますが、ジェネレーターから遠すぎると必要なエネルギーが送られず、稼働しません。
もし距離が遠いときは中継点(RELAY)を間に設置して、電線を繋げなければなりません。

電線が繋がっていれば徐々に隕石から資源が抽出されるので、それを使って次の採掘機を作り、さらに生産量を高めていきます。

ただしジェネレーターの出力には限りがあり、採掘機が多くなるとエネルギー不足になります。
こうなったらジェネレーターをアップグレードするか、新たに設置して、エネルギーを補わなければなりません。

そうこうしていると警報が鳴り、敵が来襲してきます。
レーザー砲台を設置して迎撃しないと、施設が破壊されてしまいます。
ただ、レーザーの稼働にもエネルギーが必要。
複数のレーザーを設置するには相応の資源も要るので、防御力を高めるためにも、しっかり採掘を行わなければなりません。

画面上部にはクリア条件が書かれていて、これを達成すれば勝利。
序盤のステージは採掘量の総計が一定値を越えればクリアですが、一定時間生き残る、敵を全滅、味方施設の防衛といったミッションもあります。

Phantom Signal 採掘
※まずは資源を掘る。MINER 設置時には2つの円が表示され、内側は採掘可能範囲、外側は電線が繋がる範囲。
建設にも採掘にもエネルギーを使うので、発電機は早めに強化か増設を。

Phantom Signal 防衛戦
※これは防衛ミッションですが… 猛攻を受けてます…
敵の巡航ミサイルの迎撃はレーザーでも行えますが、イオン砲の方が確実です。
ただしイオン砲は電力消費が大きいので、できれば充電器(Energy Store)を用意しておきたいところ。
ミサイル艦に反撃するにはこちらもミサイルが必要。

ステージをクリアするとリサーチポイントを得られ、これで新しい兵器や技術を獲得できます。

最初は武器がレーザーしかありませんが、リサーチを進めれば長射程の誘導ミサイルや、継続ダメージを与えるイオン砲も使えるようになります。
ミサイルを EMP 弾(マヒ攻撃)に換装することもできるようになります。

また、指定範囲の時間の流れを遅くしたり、味方を瞬時に回復させたりする「エリア効果」も使えるようになります。
これは一定時間ごとに使えるボムのようなものです。

最初は割と簡単なのですが、中盤からは遠距離から攻撃して来るミサイル艦や、長射程ビームを撃つクルーザー、さらに多数の護衛機を発進させる戦闘母艦が襲来してきます。
対抗できる武器を取得し、効率の良い採掘と迎撃を行わないと防ぎきれません。

リサーチポイントによる技術の取得は、いつでもリセットしてやり直すことができます。
クリアできないようなら別の技術を取り直してみるのも良いでしょう。

Phantom Signal リサーチ画面
※リサーチはツリー形式。でも自由にリセット可能。
とりあえずミサイルと、左下のイオン砲を確保したい。
EMP は対大型艦用。エリア効果はドラッグで使用。

Phantom Signal 大型輸送艦撃破ミッション
※敵の大型輸送艦撃破ミッション。
赤い線が航路で、そのルート上で待ち伏せます。
こちらの輸送船を護衛するミッションもあり。
戦闘スピードは左側のボタンで変更可能。

一般のタワーディフェンスほど大量の敵がなだれ込んでくる訳ではありませんが、後半になると相応に敵が増え、RTS らしいビームとミサイルが飛び交う戦闘が繰り広げられます。

システムは割とシンプルですが、資源の収集、施設の建設、防衛体制の構築という、戦略 RTS らしい要素が簡潔にまとめられたゲームですね。

見た目はやや地味ですが、しっかりストラテジーしているので、戦略ゲームが好きな人やタワーディフェンス系をプレイしたい方には、オススメしたい作品です。

Phantom SignalPhantom Signal(iOS 版、App Store)

Phantom Signal(PC版、Steam へ)

※Youtube 公式 PV

このエントリーをはてなブックマークに追加

同種のアプリのリンク他の宇宙戦争 SLG

記事ランキング
管理人 Tweet
最新コメント
SITE PV