iphone

近くの人に写真を送る(AirDrop 機能)
(iPhone の色々な機能)

 

 

ここは「iPhone / iPad トラブル対処法」の1ページです。

他のトラブルについては 索引ページ をご覧下さい。

 

AirDrop近くの人に今すぐ写真を送りたい

サイレントAirDrop 機能で、初対面の人にもすぐ送れます

 

メールや LINE を使えば知人に写真を送れますが・・・

近くに送りたい人がいるのなら、その人を連絡帳や LINE に登録しなくても、簡単にその場で写真を送ることが出来ます。

ただし、双方の「AirDrop」の機能が ON になっていなければなりません。

 

AirDrop は「コントロールセンター」で簡単に ON/OFF できます。

画面最下部を上にスライドしてコントロールセンターを出し、「AirDrop」と書かれている部分をタップして下さい。

 

 

「受信しない」「連絡先のみ」「すべての人」の3つの選択が出てきます。

連絡先に登録していない人に送りたい時は「すべての人」にして下さい。

 

その後、写真アプリで送りたい画像を選び、共有ボタン(四角と矢印のボタン)を押します。

iPhone だと下部、iPad だと上部にあります。

 

共有ボタン

 

近くに AirDrop を ON にしている人がいるなら、その人の名前とアイコンが表示されるはずです。

それをタップするだけで、すぐに画像が送られます。

 

受信側は、その人とやりとりした事がない場合、受け入れるかどうかの選択が表示されます。

一度受け入れると以後は自動で受信するようになり、その画像が表示されます。

 

AirDrop 送信相手アイコン

 

AirDrop では動画や閲覧中のウェブサイト、連絡先も送信できます。

連絡先を送る時は、連絡先アプリで送りたい人の項目を表示し「連絡先を送信」を選択して下さい。

 


 

iPhone マップiPhone の色々な機能

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

SITE PV