iphone

広告を非表示に(コンテンツブロッカー、iOS9)
(新 iOS の機能の使い方)

 

 

ここは「iPhone / iPad トラブル対処法」の1ページです。

他のトラブルについては 索引ページ をご覧下さい。

 

safari広告の非表示ってどうやるの?

サイレント専用のアプリを入手する必要があります

 

iOS9 では、インターネット上の邪魔な広告を消せる機能が追加されました。

しかしこれを利用するには専用のアプリをインストールしなければなりません。

 

まずは App Store で、広告ブロック用のアプリを入手して下さい。

「広告ブロック」「広告 消す」などで検索してみましょう。

 

広告ブロック用のアプリがインストールされていれば、設定アプリの「Safari」の中に「コンテンツブロッカー」という項目があるはずです。

これを押せば使用するアプリを選択できます。

 

コンテンツブロッカー

 

ただし、iOS9 に盛り込まれているのは「広告ブロック用のアプリを導入できる」ことのみです。

実際に広告を消すのはアプリの方。

よってどれだけ消えるか、どの広告を消せるのかは、使用するアプリ次第です。

 

アプリによっては動作に問題が出たり、広告ではないものが消える場合もありますので、使うアプリはよく確認して選んで下さい。

 


 

最新 iOS の機能と使い方

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

SITE PV