iphone

写真が2枚保存されてしまう(HDR 撮影)
(iPhone:動作についての疑問)

 

 

ここは iPhone / iPad トラブル対処法 の1ページです。

他のトラブルについては 索引ページ をご覧下さい。

 

写真カメラ同じ写真が2枚保存されるのはなぜ?

回答HDR 撮影時、元の写真を残しているためです

 

iPhone のカメラには「HDR」という機能があります。

これは「ハイダイナミックレンジ合成」の略で、写真撮影時に複数の写真を撮り、露出(明るさ)の良い部分を合成して、より自然な(人間の目で見たような)色の写真を撮る機能です。

 

しかし合成を行っているため、オリジナルの写真とは違っています。

よって iPhone は HDR による撮影時、合成した写真と、オリジナルの写真を、両方保存するようにしています。

 

でもそこまで見た目が違う訳ではないので、2枚も保存されるのは邪魔です。

必要ない場合はオリジナルの写真の保存はオフにしておきましょう。

 

「設定」アプリの下の方にある「写真とカメラ」を選択し、画面を一番下まで移動させると、HDR(ハイダイナミックレンジ)の表記の下に「通常の写真を残す」と書かれたスイッチがあります。

これをオフにすれば、オリジナルの写真は保存されなくなります。

 

HDR 2枚保存の解除

 

もし HDR 機能を使った撮影を行いたくない場合は、撮影時に画面上部にある「HDR」の部分をタップして、「オフ」を選択して下さい。

通常は「自動」になっているはずです。

 

iPhone カメラ HDR

 

HDR は複数の写真を撮影して合成する機能なので、手ブレが発生しやすくなる、高速で動く被写体はぼやけやすくなる、といった欠点もあります。

 

しかし iPhone ではそれらの欠点は抑えられており、光が強い時や薄暗い時でも、色が潰れたり暗くなったりせず、クッキリした色彩の写真を撮ることができます。

基本的には常に HDR で撮影するものだと思いましょう。

 

ただ、プロの写真家になると、光の強さを強調するため、あえて HDR を使わずに撮影するというケースもあります。

 


 

ギアアイコン動作に関するトラブル 関連ページ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

SITE PV