iphone

写真を削除すると iCloud からも消える
(iPhone:PC と iCloud 関連の問題)

 

 

ここは iPhone / iPad トラブル対処法 の1ページです。

他のトラブルについては 索引ページ をご覧下さい。

 

写真写真を消すと iCloud からも消えた!なんで?

サイレントiCloud 使用時は「写真リスト=iCloud の中身」

 

「iCloud フォトライブラリ」を使用中に iPhone や iPad から写真を削除すると、その写真は iCloud からも消されます。

 

iCloud フォトライブラリは、設定アプリの「iCloud」にある「写真」から利用できますが、その時に「iPhone のストレージを最適化」の設定にしておくと、iPhone 本体の容量が少なくなった時、サムネイル画像(画質を落としたファイルサイズの小さい画像)のみを残して、本体から元の写真が削除されます。

 

そしてその写真や動画が選択された時は、iCloud フォトライブラリからオリジナルの写真をダウンロードして表示するようになります。

(よって鮮明な画像が表示されるまで、少し時間がかかります)

 

このため本体のデータ容量を増やすために、写真を削除する必要はありません。
元の写真は本体側にはないからです。

 

※「iPhone のストレージを最適化」にチェックを入れず、「オリジナルをダウンロード」にしている場合は、元の写真が iPhone に保存されます。

写真をその都度ダウンロードすることがないため、表示が早くなります。

ただしそのぶん iPhone のデータ容量を消費します。

 

iPhone のストレージを最適化

 

よって iCloud フォトライブラリの使用中に「写真を削除する」という行為は、iCloud ライブラリからの削除を行う行為になります。

この方が、iCloud の容量を空けたい時に都合が良いからです。

 

もし撮影した写真を iCloud から消したいけど別の場所に保存しておきたい時は、パソコンに保存するか、「iCloud 写真共有」を活用しましょう。

パソコンへの転送は こちら、iCloud 写真共有は こちら をご覧下さい。

 

※iPhone に対応した SD カードリーダーを使う方法もありますが、使い方は製品によって異なります。

 


 

iCloudPC 用 iTunes と iCloud の疑問&問題

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

SITE PV