iphone

最終手段、リカバリーモード&DFUモード
(iPhone:動作についての疑問)

 

 

ここは iPhone / iPad トラブル対処法 の1ページです。

他のトラブルについては 索引ページ をご覧下さい。

 

iPhone Stopリカバリーモードってなに? ヤバいの?

回答普通の復元(初期化)とあまり変わりません

 

iPhone や iPad に深刻な不具合が発生して他の方法で治らない場合や、パスコードを忘れてロック解除できなくなり「iPhone を探す」機能もオフの場合、iPhone を「リカバリーモード」で初期化しなければなりません。

ただ バックアップ があるなら、初期化後にデータを復元することができます。

 

リカバリーモードを使うには、iTunes の入ったパソコンが必要です。

ない場合は知人に借りるか、Apple の直営店などに持っていきましょう。

 

パソコンに iPhone / iPad を繋いだら、iTunes を開いた状態で、スリープボタン(電源ボタン)とホームボタンをしばらく押し続けます。

iPhone 7 の場合はスリープボタンと音量を下げるボタンを押し続けて下さい。

 

画面が消え、リンゴマークが表示されても、そのままずっと押し続けます。

以下の画面になれば iPhone はリカバリーモードに入っています。

 

iPhone リカバリーモード

 

この画面が出たらボタンは離しても構いません。

iTunes に「アップデートまたは復元を必要としている iPhone に問題があります」という案内が表示されるので、「復元」のボタンを押します。

これでリカバリーモードによる初期化が行われます。

初期化後、パスコードの再設定とバックアップからの復元を行いましょう。

 

滅多にありませんが、iOS に致命的な問題が発生している場合、リカバリーモードが使えないことがあります。

この時は「DFU モード」で初期化する必要があります。

 

DFU とは「デバイス・ファームウェア・アップグレード」の略で、iOS ではなく iPhone 本体の基本システムで初期化やアップデートを行うモードです。

 

やり方はリカバリーモードとあまり変わりません。

iTunes を開いているパソコンに、問題のある iPhone や iPad を繋げ、ホームボタンとスリープボタン(電源ボタン)をしばらく押し続けます。

(iPhone 7 はホームボタンと音量を下げるボタン)

そして画面が消えたら、スリープボタン(音量を下げるボタン)から指を離して、ホームボタンだけはそのまま押し続けます。

 

すると DFU モードになり「iPhone を復元」を行えます。

(iTunes にはリカバリーモードと表示されますが、シリアル番号が N/A になっていれば DFU モードです)

 

DFU モード中は iPhone には何も表示されませんが、初期化と更新が終わったらパソコンの iTunes に案内が出てきます。

 

あとは通常の初期化と同じように、初期設定やバックアップからの復元を行いましょう。

 


 

ギアアイコン動作に関するトラブル 関連ページ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

SITE PV