iphone

画面を撮影する方法(スクリーンショット)
(iPhone 初心者によくある疑問)

 

 

ここは「iPhone / iPad トラブル対処法」の1ページです。

他のトラブルについては 索引ページ をご覧下さい。

 

スクリーンショット画面を撮影する方法が知りたい

サイレントスリープボタンとホームボタンの両押しです

 

カメラ撮影ではなく、iPhone の画面を撮影することを「スクリーンショット」と言います。

 

iPhone のスリープボタン(電源ボタン)を押しながらホームボタンを押す(もしくはホームボタンを押しながらスリープボタンを押す)と、「カシャッ」というカメラ音がして、その時の画面が画像として保存されます。

 

撮ったスクリーンショット画像は、通常の写真と同じように「写真」アプリで確認できます。

 

スクリーンショットの撮り方

 

なお、電源ボタンとホームボタンの同時押しだと、電源ボタンが優先されて画面が消えてしまう場合が多いです。

昔は同時押しでも撮影できたのですが、最近の iOS ではうまくいきません。

どちらかのボタンを押しながら、もう一方を押す」ようにしましょう。

 

 

スクリーンショット撮影用のボタンを画面に用意することもできます。

設定アプリの「一般」で「アクセシビリティ」を選び、「AssistiveTouch」を選択します。

そして「最上位レベルのメニューをカスタマイズ」を選び、アイコンを1つだけに減らして、それを「スクリーンショット」にしましょう。

 

AssistiveTouch のスクリーンショット

 

そして1つ前の画面に戻り、AssistiveTouch のスイッチをオンにします。

これで表示されているボタンを押すだけでスクリーンショットを撮影できます。

スリープ+ホームボタン両押しよりも確実に撮影できるはずです。

 

このボタンは、アクセシビリティの画面の一番下にある「ショートカット」で「AssistiveTouch」にチェックを入れておくと、ホームボタンのトリプルクリック(三連続押し)で ON/OFF できるようになります。

 

トリプルクリックのショートカット

 


 

初心者iPhone 初心者によくある疑問

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

SITE PV