iphone

ビックハンター (Big Hunter) レビュー

トップページへiPhone AC トップページへ ゲームレビュー記事一覧へレビュー記事の一覧ページへ
最新の月のレビュー記事一覧へ最新の月のレビュー記事一覧へ この月のレビュー記事の一覧へ2017年2~3月の記事の一覧へ

ビックハンター Big Hunterビックハンター (Big Hunter)
アクション カジュアル 物理投射ゲーム
KAKAROD INTERACTIVE(韓国)
アプリ無料、広告削除 240 円、課金あり
レビュー公開:2017/3/18
iPhoneAndroid

槍を投げて巨大な獣と戦う原始人狩猟アクション

飢えた家族を救うため、原始人が槍を片手にたった1人で巨大なマンモスに立ち向かう、投射狩猟アクションゲームが公開されています。
ビックハンター」(Big Hunter)です。

センスの良いグラフィックとシンプルながら手強い内容の作品で、海外では半年ほど前から人気になっていたゲームです。
すでに 1000 万ダウンロードを突破していたようで、それが先日、日本語化されました。

後ろに引っ張って槍を飛ばす物理投射ゲームですが、巨大な獣が暴れまくり、時に突っ込んでくるので、回避しながら慎重に戦わなければなりません。
と言っても手軽に遊べ、複雑なテクニックが要求される訳ではありません。

アプリ本体は無料ですが、ステージの合間やリトライ時に広告が表示されます。
広告の表示頻度が多いのが難点ですが、240 円の課金で撤廃することができます。
武器を買うお金を購入する課金もありますが、スタミナはありません。

ビックハンター (Big Hunter)
ビックハンター (Big Hunter)

操作は簡単。 画面左にいる主人公を後ろに引いて、指を離すと槍を投げることができます。
投げる軌道は画面に表示されていて、投げる強さも調整できます。

主人公以外の場所を長押しすると後退します。
距離を取って戦わないと攻撃を受けてしまうので、近付かれたら離れるのを優先すべき。

後退するつもりでも、主人公の近くをタップすると「主人公を押した」と判定されてしまう場合があるので、指1本ではプレイし辛いです。
操作ミスを避けるため、本体を両手で持ち、左手で槍を投げ、右手で移動を行った方が無難です。

チュートリアルでは巨大鳥・・・ の模型と戦って練習しますが、本番はマンモスとの戦い。
マンモスは鼻で叩いたり、突っ込んできたり、足を振り上げたり、生き生きとした多彩な動きを見せてくれます。
ぶつかると吹っ飛ばされてすぐにアウトなので、下がりながら慎重に戦わなければなりません。

顔には巨大な牙が付いていて、ここに槍が当たると弾き飛ばされてしまいます。
牙を避けて足下を狙うか、放物線を描くように投げて後頭部を狙うのが基本。
ミスなく当てているとダメージが上がっていくため、的確な攻撃が必要ですね。

マンモスのライフが尽きれば勝利、報酬を貰って翌日(次のステージ)へ。
最初はラクに倒せますが、先に進むほどマンモスは巨大化し、しぶとくなっていきます。
また制限時間や弾数制限があるステージもあり、急所に当てないと倒すことができない場合も。
どんどん難しくなっていきますが、報酬で武器を買い換えてパワーアップすることが可能です。

ビックハンター (Big Hunter) マンモス戦
※牙があるので正面に投げても当たりません。脳天や背中に落ちるように投げるのが基本。
動きが物理シミュレートされていて、槍がブスブスと突き刺さり、大きく動くと外れて転がっていくのがリアル。

ビックハンター (Big Hunter) 連射石
※前足をあげた時は腹を狙うチャンス。 牙に遮られにくいです。
ミスなくヒットさせると連続ヒット数 x10 の追加ダメージが入るので慎重に狙いましょう。

最初に持っている武器は槍ですが、お金(アイボリー)が貯まれば斧や石、ブーメランなどを買うことができます。
斧は当たり所が悪いとイマイチですが、クリーンヒットすると高威力。
石は連射が利き、ブーメランは体を貫通します。
槍も上位のものは2連射、3連射が可能。

ただ、武器はどれも高価で、なかなか買えません。
マンモスを倒して得られるお金は 100 ですが、上位の武器は 5000 とか 7000 とかします。
おまけにクリア済みのステージは、得られるお金はたったの 10 ・・・
どんどん武器を買ってパワーアップしたり、色々な武器で戦えたりするゲームではないですね。

よって敵を倒せなくなると行き詰まってしまうのですが・・・
ログインボーナスで毎日 1000 のお金を貰えるので、必死にプレイしなくても徐々に貯めていくことはできます。

また、クリア済みのステージではお金は稼げませんが「練習場」なら稼げます。
チュートリアルで戦った鳥の模型は、実は資金稼ぎの場も兼ねていて、スコアの 1/10 のお金を得られます。
慣れないと難しいですが、スコア 500 を獲得すれば 50、スコア 1000 を突破すれば 100 以上のお金を貰えるため、繰り返せばマンモスと戦うより儲かります。
これとログインボーナスを合わせれば、上位の武器を買うお金も何とか貯められるでしょう。

難点は、冒頭でも述べたように広告。
テンポの良いゲームであるだけに、強制的に割り込んでくる動画広告が非常にうっとうしいです。
動画広告の多くは5~10 秒でカットできるものが多いのですが、消すボタンが解り辛いものも多く、ミニゲームを無理矢理やらされるクソゲー広告も出て来ます。

許容できるかどうかは人によりますが、私的には長く遊ぶのであれば 240 円の動画消去課金は必須な気がしますね・・・

ビックハンター (Big Hunter) 練習場
※行き詰まったら練習場で資金稼ぎを。 ただ、ここも相応に難しい。
正面の首の付け根辺りが弱点ですが、1000 点を超えると急に荒ぶります。
中に人が入っている獅子舞方式なのが笑えますw

ビックハンター (Big Hunter) 武器購入画面
※この斧は急所近くに当たれば攻撃力 40 ですが、それ以外だと攻撃力は 5。
ただ、攻撃力が低くても連続ヒットすればその分が上乗せされます。
斧やナイフのような単発系より、連射系の方が強い印象ですが、連射系は全部投げ終わるまで動けません。

同じ猛獣との戦いが続き、武器も頻繁に買い換えられないので、やや単調になって来ますが、ゲームは面白いです。
解りやすいルール、操作も簡単、適度にシビアな難易度が病み付きになります。
雰囲気やサウンド、キャラの動きなどもとても良いですね。

スマホのゲームとして、非常にバランスの取れた作品だと思います。
基本無料ですし、まずは試してみるのをお勧めいたします。

ビックハンター (Big Hunter)ビックハンター(iPhone 版、iTunes 起動)

ビックハンター(Android 版、Google Play へ)

※Youtube 公式 PV

このエントリーをはてなブックマークに追加

同種のアプリのリンク他の投射系アクション / パズルゲーム

記事ランキング
管理人 Tweet
最新コメント
SITE PV