iphone

勇者がいっぱいあらわれた! レビュー

アプリ名勇者がいっぱいあらわれた!
パズル 2048系
サイバーゲート(日本)
アプリ無料、広告あり
レビュー公開:2018/5/31
iPhoneAndroid

2048 + RPG + インフレゲー

同じパネルをくっつけて、どんどん上位のパネルに変えていくスライドパズル「2048」を RPG にアレンジ。
さらに強さが際限なくインフレしていくクリッカー系のシステムも加えた、延々と遊んでしまう無料アプリが公開されています。
勇者がいっぱいあらわれた!」です。

勇者がいっぱいあらわれた!

パズルゲーム「2048」は1つのジャンルのようになっていて、RPG 風や都市建設風など様々なものが出ていますが、元がシンプルなゲームなため、派生作も簡易的なものが多く、見た目が違うだけなのが大半です。

しかしこのゲームは 2048 をしっかりパズル RPG にアレンジしています。
コマを重ねると勇者が現れ、モンスターにダメージを与えるというありがちなシステムですが、稼いだお金で戦力をアップでき、進行が辛くなってもリスタートすることでステータスを底上げできます。

2048 本来の手軽な面白さと、テンポの良い強化が相まって、時間を忘れてやり続けてしまうハマり度を持ちます。

アプリ本体は無料で、スタミナはありません。
広告があちこちにあり、広告ゲー感はありますが、ゲームの進行を妨げるものは少なく、動画広告は任意のみ。
また、240 円で全画面広告やバナー広告を非表示にすることができます。
課金要素はありますが、進行に必須ではありません。

なお、2048 の原作は Threes! というゲームの模倣で、しかもオープンソース化してコピー品を大量に生み出した問題があるのですが、それはここでは触れません。
Threes! より遊びやすいのもあって、今では 2048 の方が普及しています。

勇者がいっぱいあらわれた!

パズルの基本システムは 2048 のままです。
すでにご存じの方が多いと思いますが、簡単に説明すると…

4x4 のマスに数字の付いたコマが現れ、画面をスライドするとその方向に「全てのコマが」「何かにぶつかるまで」滑っていきます。

そして同じ数字のコマが合わさると、合算した1つのコマになります。
1と1のコマが合わさると2に、2+2 なら4に、4+4 なら8に…
この繰り返しで、原作は 2048 まで増えていきました。
(このゲームはそれ以上のコマもあります)

1回動かすごとに新しいコマが1つ補充されるので、どんどん合体させていかないと盤面が埋まってしまいますが、数字が大きくなるほど合体させ辛くなるので、よく考えないと行き詰まってしまいます。
完全に埋まって動かせなくなるとゲームオーバーです。

そしてこのゲームは、コマを合体させる度に勇者が召喚され、画面上部のモンスターに斬りかかっていきます。
2のコマを作れば2の勇者が、16 のコマを作れば 16 の剣士が、128 のコマを作れば 128 の魔法戦士が現れます。

モンスターの攻撃で勇者が蹴散らされていくため、強い勇者を作らないといずれ太刀打ちできなくなりますが、基本は 2048 なので、パズルで行き詰まらない限りゲームは続けられます。

パズルが詰まると、まだ未出撃の勇者がいるなら一斉にモンスターに突撃。
戦闘が早送りになり、それでボスを倒せれば、詰まった状態でもクリアできます。
パズルが詰まって、ボスを倒せず、勇者が全滅するとゲームオーバー。
ただ、動画広告を見れば1度だけコンティニュー(コマを並べ替えて再開)できます。

勇者がいっぱいあらわれた! 最後の突撃
※パズルと言っても 2048 はカジュアルなゲームで、ルールが解りやすく、難易度もお手頃です。
それでも数値の高いコマを作るのはなかなか難しいですが。
右はゲームオーバーになったけど、最後の突撃でボスを打倒できたシーン。
パズルが詰まっても戦闘は進行し、パワーアップも可能なので、すぐにパーティー画面を開いて必要な強化やスキルを獲得しておきましょう。

勇者がいっぱいあらわれた! パワーアップ画面
※パワーアップ画面。ゲームが進めば攻撃力や HP はどんどんインフレ。
モンスターも強くなり、数兆の HP があっても1撃でやられたりします。

そして重要なのは強化要素。
RPG なので、パズルだけではモンスターに勝てません。

モンスターを倒すとお金を入手でき、これを使って勇者のレベルと補助スキルをアップできます。
レベルを上げれば特定の勇者が強くなり、補助スキルで全勇者のステータスの底上げが可能、クリティカル率や入手金もアップできます。

さらに「冒険のきろく」も可能です。
2-10 の「冒険のきろく」を得ておけば、もし 2-15 でやられても、2-10 から「つづける」ことができます。
勇者のレベルやスキルもそのままです。

一方、特定のステージを越えていれば「リセット」を選ぶこともできます。
これはクリッカー系でおなじみの、特典を得てゲームをリスタートするもの。
ゲームは 1-1 からになり、レベルも1から、スキルもなくなりますが、HP と攻撃力の基本倍率がアップし、課金通貨の「ダイヤ」も得られます。

ダイヤは一部のスキルの習得と、宝箱から様々な「アイテム」を得るのに使えます。
このゲームのアイテムはクリッカー系の秘宝(アーティファクト)ほど強力ではありませんが、たくさん手に入れることができ、繰り返し得ることで効果がどんどん上がっていきます。
もちろん基本倍率とアイテムは、リセットしても引き継がれます。

このゲームのリセットは少し特殊で、できるだけ進んでからリセットした方が報酬が良くなる、ということはありません。
2-10 でリセット可能な場合、その時点でリセットしても、2-40 まで進んでリセットしても、報酬は同じ。
そしてリセット後、次のリセット可能条件は 2-20 に増えます。

リセットはいつでも行えるので、当面は可能になったら、さっさとリセットした方が良いでしょう。
そして得たダイヤでアイテムを得ながら、勇者の強化を繰り返していきます。
たまにモンスターが落とす宝箱からもアイテムを得られます。

勇者がいっぱいあらわれた! ゲームオーバーとリセット画面
※おお、ゆうしゃよ。しんでしまうとは なにごとだ!
「つづきから」は冒険の記録をした場所からなので、リセット可能なステージまで進んでおらず、ヤバそうな時は、すぐに記録を行いましょう。
「リセット」は死ななくてもスキル画面の一番下から実行可能です。

勇者がいっぱいあらわれた! 宝箱とアイテム入手
※そしてリセット後のお楽しみ、宝箱ゲットタイム。
ただし本気で攻略したい時はダイヤで獲得するスキル「勇者の証」が欲しいので、その分のダイヤは残しておくこと。

難点は広告の多さで、画面下には常にバナー広告、起動時には大型広告が。
コンティニューやクリア報酬2倍、ボーナス獲得などの任意動画広告も幾度も現れ、ゲームオーバー時やリセット時には全画面広告が出て来ます。
広告アピールの多さには若干辟易します。

ただ、強制動画広告はなく、バナー広告は無視すれば良いので、目には付くけどそこまで鬱陶しくないというか、ゲームを阻害する訳ではありません。
ゲームバランスも任意動画広告の視聴が前提にはなっていません。
2048 はテンポが大切ですが、それが損なわれていることはないのでご安心を。

2048 とインフレ強化ゲームをうまく融合させた作品。
無料で手軽、それでいて長く楽しめる、万人に勧められるアプリです。

勇者がいっぱいあらわれた!勇者がいっぱいあらわれた! (iOS 版)

勇者がいっぱいあらわれた! (Android 版)

このエントリーをはてなブックマークに追加

同種のアプリのリンクThrees / 2048 系パズルゲーム

記事ランキング
管理人 Tweet
最新コメント
SITE PV