iphone

Subdivision Infinity レビュー

Subdivision InfinitySubdivision Infinity
3D シューティング
販売:Crescent Moon Games(アメリカ)
開発:MistFly Games
600 円、買い切りアプリ
レビュー公開:2017/6/24
iPhone

スターウォーズ風、宇宙戦争シューティング

いわゆる 3D スペースシューター。
宇宙戦闘機を操作して敵機を撃墜、作戦目標を達成していく、グラフィックが非常に美しいスターウォーズ風 3D シューティングゲームが公開されています。
Subdivision Infinity」です。

Subdivision Infinity

実は最初、Apple もプッシュしていた最新 3D スペースシューター「ギャラクシー・オン・ファイア3」をレビューしようと思っていました。
しかしそれは Galaxy on Fire シリーズをソーシャルゲーム化したもので、遊びやすく、日本語化もされているのですが、どうにも違和感が。
GTA シリーズ に対する、無料ゲー化した ギャングスター ニューオーリンズ みたいな印象。

しかし Galaxy on Fire 2 は 2010 年公開のゲームなので、アップデートは続いていますが、今更感がある…
と言う訳で、今回は新作であり、Galaxy on Fire の 2 と 3 の中間的な内容である Subdivision を取り上げたいと思います。

メッセージは英語ですが、ステージクリア型のシューティングなのでゲームは解りやすいです。
また、ちゃんと鉱石を採掘してお金を集め、機体を購入・強化していく要素があります。

600 円の買い切りゲームなので、課金・スタミナ・広告等はありません。
(6/24 現在は発売セールで 360 円です)

Subdivision Infinity
Subdivision Infinity コロニーレーザー?

画面左側をスライドして旋回し、右側のボタンでショットを連射。
ショットボタンの横にはブーストボタンがあり、押しっぱなしで加速しますが、ゲージが尽きるとしばらく使えなくなります。

操作性は良く、ルールもシンプルで、迷うことはないでしょう。
宇宙空間なので地面や失速はなく、障害物も少ないので、衝突を気にせず自由に飛び回ることができます。

基本的には赤い矢印の方向にいる敵機を撃墜していけば良く、全滅させればステージクリア。
偏差射撃(敵の移動先を撃つ射撃方法)が必要ですが、「撃てば当たる場所」が赤い円で示されているので、そこに照準を合わせてショットしていれば OK。
大雑把に撃っても当たってくれます。

ステージクリアできればストーリーが進み、次のミッションに進めるのですが、英語なので物語はよく解りません…
ただ、謎解きがある訳ではないし、ゲーム的には読めなくても問題ありません。

ミッションによっては大型輸送船や巡洋艦、ボスなども登場します。

Subdivision Infinity 戦闘シーン
※ガス星雲をバックに戦闘中。宇宙ヤバイ的グラフィックが美しい。
敵も縦横無尽に飛び回るので、その移動先を読んで照準を合わせることが必要。
敵を倒すと青いコンテナや黄色いクレジット(お金)を落とし、クレジットを拾うと HP も回復します。

Subdivision Infinity スペースクルーザー
※スペースクルーザー撃沈ミッション。 砲台を全て破壊する必要があります。
こうしたボス敵に正面から向かっていくと、さすがに耐えられません。
一旦やり過ごして後方から狙うのが基本。

ステージクリアによって経験値と報酬を得ることができます。
しかしメインミッションで得られる報酬は多くありません。
お金を稼ぐには、海外のスペースシューターではおなじみの「小惑星帯での採掘」を行わなければなりません。

Mining と書かれた場所に行くと、小惑星がたくさん浮かんでいます。
その1つに近づいてボタンを押すと資源採掘を行えます。
採掘可能な距離は画面に表示されており、近付いてボタンを押すだけなので、難しくはありません。

Cargo(船倉)がいっぱいになったら、ワープゲートを通って帰還。
集めた資源を売ればまとまったお金になります。

拠点の宇宙ステーションでは船や武器の購入と、その強化を行うことができます。
採掘は無条件で何度でも行え、お金は割とすぐ貯まるので、一番良い装備でミッションに挑みたいですね。

ただし、上位の船と武器の入手にはプレイヤーのレベルも必要です。
レベルはミッションを進めないと上がりません。
でも、ある程度ゲームが進めば「Free Hunt」というステージで経験値を稼げるようになります。

フリーハントはタイムトライアル制のバトルステージで、いくらでも敵が出現。
やられても若干の待ち時間の後に自動で復活。
敵を倒していると中ボスも出現し、時間内でのスコアを競います。
そしてスコアが多いほど入手経験値がアップします。

Subdivision Infinity 採掘シーン
※採掘ビームでビーッと採集中。左上の船倉メーターが一杯になったら、緑のマーカーの先に向かって戻りましょう。
集めた資源は Inventory(積荷)の Misc(その他)を選べば表示されるので、Sell で売り払います。
ただし青いキューブ Gear Crate は戦闘で得るもので、武器の強化に必要なので、売り過ぎないよう注意。

Subdivision Infinity 機体強化画面
※機体画面。最初の機体「RTX Interceptor」は良いところがないので、お金を貯めて早く「SFC Evolution」を買いましょう。
この機体は船倉が多いので、さらに上位の機体を手に入れた後でも、採掘船として活用することができます。
ただし船を乗り換えると装備が外れる場合があるので注意。

Subdivision Infinity 探索シーン
※これは探索ミッション(Exploration)で設計図を見つけたところ。
これを集めると上位の機体を作れるのですが…
すごく面倒くさいし、せっかく作ってもレベルが上がり、さらに上位の機体を買えるようになるとお払い箱に…
設計図の場所を探知するアイテム(Radar Probe)もあるのですが、使い捨て。
当面、探索ミッションと組み立て機体は気にしなくて良いと思います。

見た目が豪華な反面、割とシンプルなゲームです。
しかしだからこそ、最新グラフィックの宇宙シューティングバトルを手軽に楽しめる良さがありますね。
ソシャゲのような時間稼ぎ的なテンポの悪さもありません。

ただ、冒頭で述べた「ギャラクシー・オン・ファイア3」も、基本無料アプリだし日本語だし、クオリティは高いので、無料ゲー派・ソシャゲ派の人には良いと思います。
本格派のゲーマーの人だと Galaxy on Fire 2 が今でもベストでしょう。

この Subdivision Infinity も含め、それぞれターゲットのユーザーが違う感じですね。
このアプリは一般ゲーマー向けと言えるでしょうか。

ゲームの基本部分、例えば戦闘シーンは、見た目も含め、どれも大差ありません。
スターウォーズ的シューティングは、当分この辺りが定番になりそうです。

Subdivision InfinitySubdivision Infinity(App Store へ)

※Youtube 公式 PV

このエントリーをはてなブックマークに追加

同種のアプリのリンク他の 3D フライトシューティング

記事ランキング
管理人 Tweet
最新コメント
SITE PV