iphone

指紋認証の成功率を高める方法は?
(iPhone:動作についての疑問)

 

 

ここは「iPhone / iPad トラブル対処法」の1ページです。

他のトラブルについては 索引ページ をご覧下さい。

 

Touch ID指紋認証がなかなか成功しない!

回答同じ指を複数登録してみよう

 

指紋認証がなかなか成功しないことは、よくあります。

ホームボタンが汚れていたり、汗や脂が付いていると失敗しやすくなります。

 

指やホームボタンを拭いてからタッチするのが基本ですが、少しでも成功率を高めるために、同じ指を複数登録しておくと良いでしょう。

 

指紋の登録は「設定」アプリの「Touch ID とパスコード」で行います。

まずは普通に、使う指を登録します。

 

登録は5つまで行えるので、その後に同じ指を、再び登録しましょう。

 

iPhone 指紋登録

 

登録後、指紋リストが表示されている画面で、改めてホームボタンに触れてみて下さい。

認証に成功すれば、それがどの登録で認証されたかを確認できます。

 

なお、iPhone や iPad の指紋認証は「Touch ID」と呼ばれます。

Touch ID は iPhone 5s 以降に搭載されていて、iPhone 6s からは「第二世代」になり、認証率と認証速度が上がりました。

 

しかし iPhone 6 や iPhone SE はまだ第一世代なので、認証失敗も多いです。

不具合ではなく、そういうものだと思っておきましょう。

 

iOS10 は、iOS9 以前よりも認証速度・認証精度、共に上がっています。

 


 

ギアアイコン動作に関するトラブル 関連ページ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

SITE PV